top

PUBLIC ARCHTECTURE

・2016 ナボタス避難ビル(フィリピン)
・2014 湘南キリスト教会(神奈川)
・2013 LAPIN(山梨)
・2010 代々木のオフィスビル(東京)
・2009 ほうとう不動(山梨)
・2010 本郷台チャーチスクール 保育園

PRIVATE HOUSE

・2019 LOVE2 HOUSE(東京)
・2017 小机の家(横浜)
・2016 バルコニーハウス(東京)
・2014 名古屋のコートハウス(名古屋)
・2014 HOUSE 119(神奈川)
・2014 スパイダーハウス(神奈川)
・2014 くねくねハウス(東京)
・2013 LAPIN(山梨)
・2012 屏風ヶ浦の家(横浜)
・2011 DAYLIGHT HOUSE(横浜)
・2011 川口邸(山梨)
・2010 ROOM ROOM(東京)
・2010 INSIDE OUT(東京)
・2009 屋内の家 + 屋外の家(東京)
・2008 水戸の住宅
・2007 屋内と屋外の家(横浜)
・2006 アクリルの家(山梨)
・2005 LOVE HOUSE(横浜)
・2005 LOVE HOUSE & MOON
・2005 毛利邸(横浜)
・2004 湧水パビリオン(静岡)

展覧会 会場構成 家具プロダクト

・2019 春霞(会場構成)
・2013 Ku u so u(展覧会)
・2011 FOREST OF SKETCH
・2013 moon chair(家具)
・2011 ガラステーブル(家具)
・2011 tsumami(プロダクト)

WORKS OF SPEED STUDIO
1999-2004

・2004 保坂邸(山梨)
・2003 3階建ての集合住宅(神奈川)
・2002 茅ヶ崎の家(神奈川)
・2001 葉山の別荘(神奈川)

屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家
所在地:神奈川県横浜市 用途:住宅 規模:90m2

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

横浜の住宅 屏風ヶ浦の家

byobugaura

byobugaura

byobugaura

byobugaura
byobugaura
横浜市磯子区屏風ヶ浦の起伏の多い住宅地の中に、南と北に建つ住宅に挟まれ、東側に高さ3mのよう壁に面して、周囲に埋もれるようにして60m2の敷地があった。ここに、地下1階、地上2階建ての家を建てることになった。(建蔽率50%、容積率100%、地上では60m2が最大となるため、地下の容積緩和で30m2を確保することがクライアントの希望・設計の条件であった。)
これに対して、地下と地上に同等の光と風を導き入れる断面を考えるに至った。各階同じ天井高とし、各階のスラブを屋外に近づくにつれてグインと曲げて、各階同じ大きさの窓をもつ断面形式というものを発見した。立面で見ると、2階建て程度の高さのなかに、全く同じ4枚引き戸が3階建てのように重なる。
地下は、地下とは思えないような風が東の窓から西の窓へと壮快に抜けていく。また、家具コア高さをスラブ下300mmとし、その上を風が通るようにした。せり上がるコンクリートの天井面は、自然光を屋内へ導く。上にせり上がる天井の先に、東側斜面の緑が見える。
1階では、せり上がる床によって、道路側からの視線を程よく遮りプライバシーを調整しつつ、外からの光と風を導き入れる。また、東側にそびえる3mのよう壁の圧迫感も、せり上がる床によって程よく解消し、その先に見える緑の斜面へと視線が向かう。1階の家具コアの中のトイレの天井を透明アクリルとし、平面中央にありながら自然光が入るようにした。
2階は床が緩やかに傾斜し、外の丘が家の中に再現しているような気持ちのよい場所となっている。
屋根も、ほんの少しだけスラブを曲げた。これによりパラペットのない屋根の雨水が窓側に流れないようになっている。中央に集まる水は、南側壁面のスリットを伝って地面へと流れる。
地下と地上が同等のものとして積層される地下1階、地上2階建ての家を考えたわけだが、実際に現場で躯体ができ上がった頃から、皆地下のことを1階と言い、1階のことを2階、2階のことを3階と言うようになり、そのうちどの階に居るのか分からなくなったりして、まさに地下に居ながら地上に住まうようなたいへん不思議な住宅となった。

・Photo:Koji Fujii Nacasa&Partners Inc
・構造:なわけんジム 名和研二
・施工:栄港建設
・掲載:新建築住宅特集 2013年4月号、DETAIL2014 IW MAGAZINE ISSUE 2014
    オランダの雑誌 MARK 45、Community Design 2013 04、台湾の雑誌 IW vol91


作品集にもどる