top

PUBLIC ARCHTECTURE

・2016 ナボタス避難ビル(フィリピン)
・2014 湘南キリスト教会(神奈川)
・2013 LAPIN(山梨)
・2010 代々木のオフィスビル(東京)
・2009 ほうとう不動(山梨)
・2010 本郷台チャーチスクール 保育園

PRIVATE HOUSE

・2019 LOVE2 HOUSE(東京)
・2017 小机の家(横浜)
・2016 バルコニーハウス(東京)
・2014 名古屋のコートハウス(名古屋)
・2014 HOUSE 119(神奈川)
・2014 スパイダーハウス(神奈川)
・2014 くねくねハウス(東京)
・2013 LAPIN(山梨)
・2012 屏風ヶ浦の家(横浜)
・2011 DAYLIGHT HOUSE(横浜)
・2011 川口邸(山梨)
・2010 ROOM ROOM(東京)
・2010 INSIDE OUT(東京)
・2009 屋内の家 + 屋外の家(東京)
・2008 水戸の住宅
・2007 屋内と屋外の家(横浜)
・2006 アクリルの家(山梨)
・2005 LOVE HOUSE(横浜)
・2005 LOVE HOUSE & MOON
・2005 毛利邸(横浜)
・2004 湧水パビリオン(静岡)

展覧会 会場構成 家具プロダクト

・2019 春霞(会場構成)
・2013 Ku u so u(展覧会)
・2011 FOREST OF SKETCH
・2013 moon chair(家具)
・2011 ガラステーブル(家具)
・2011 tsumami(プロダクト)

WORKS OF SPEED STUDIO
1999-2004

・2004 保坂邸(山梨)
・2003 3階建ての集合住宅(神奈川)
・2002 茅ヶ崎の家(神奈川)
・2001 葉山の別荘(神奈川)

LOVE HOUSE

横浜の住宅 LOVE HOUSE
所在地:神奈川県横浜市 用途:住宅 構造:木造 規模:38m2



love house

love house

love house

LOVE HOUSE

LOVE HOUSE

LOVE HOUSE

love house

love house

LOVE HOUSE

love house

love house
love house




旧約聖書の創世記は「初めに神が天地を創造した」という文言から始まる。
そして7日間における天地創造の経緯が記されている。
(第一日)神により光ができ、光を昼、闇を夜とした。
(第二日)大空を造り、地と海を造った。
(第三日)植物、果樹、草木を生じた。
(第四日)太陽、月、星を造った。
(第五日)水に群がるすべての生き物と翼のあるすべての鳥を創造した。
(第六日)人を創造し、男と女とに創造した。

LOVE HOUSEは夫婦2人の棲家である。間口3、3m奥行き10mの33㎡という極小の敷地に、間口2、7m奥行き約9mの建物とし、建物の幅と奥行きめいっぱいに曲線を描き屋根がかかる部分と天空の部分とに分け、この曲線に沿って1階から2階へ上る階段を設けた。これによってできる建物の主要なスペースは「屋内でもなく屋外でもない」ような空間となっている。
太陽光は、早朝から夕方までの時間に伴う変化をきわめて明瞭にこの空間に刻んでいく。照明機具をもたないこの空間は、数個の蝋燭の光と夜の闇とが共存する空間になる。雨の日は、屋根の曲線に沿って雨のカーテンがかかり、雨の音はその降り方により微細な音や激しい音をたてる。太陽や月の光が建物の中で遊んでいき、雨や風が訪れ、樹木や果樹に鳥や虫が訪れる。その様子は1日として同じことはない。僅か10坪の場所に、地球上に与えられた自然の基本要素はほとんど揃っていることを実感する。夫婦はこれらとの共存を選び、この空間の豊かさを楽しむためにあえてテレビを持たないことにした。
LOVE HOUSEは屋内と屋外を分けるのではなく「屋内でもなく屋外でもない」という空間概念の発見に基づいている。天地が創造されたころ人類が体感していたものは私たちの感覚や本能の奥底に刻まれている。LOVE HOUSEにいるとそれを思い出させてくれるような気がする。



・Photo:Masao Nishikawa、Toshihiro Sobajima
・構造:坂根構造デザイン 坂根伸夫
・施工:栄港建設
・掲載:新建築住宅特集 2006年1月号、TOTO通信 2011新春号、住宅建築 2009年4月号
    エクスナレッジ 建築家が建てた妻と娘のしあわせな家
    イギリス The architectural review ar 2010.08
    21st Century Houses 150 of the World's Best
・受賞:2008年 東京建築士会 住宅建築賞、2009年 AR Award、2010年 AR House Award
    2010年 オーストリア Daylight Spaces Award winner


作品集にもどる